梨・ブドウ・栗・・実りすぎの秋は、悩ましい。

  • 2017.09.29 Friday
  • 11:51

JUGEMテーマ:旬レシピ

 

秋晴れが清々し〜太陽

 

でも昨夜は警報連発の大荒れだったし、ホントに油断ならない秋の空💦

たわわに実った梨やブドウや栗や落花生やら・・が被害を受けていないか気になります。

 

 

実りの秋! そうなんです。

この時季は、「旬を食べよう料理教室」でも、何をテーマに取り上げようかと、ヒジョ〜に悩ましい季節なのです。

 

9月の「旬食べ」はナスと地元市川でおなじみの梨をテーマにいろいろ作りました。(右写真、今回はお休みKちゃんが、台湾からアレンジ加工して即送ってくれましたハート

 

9月エミ9月エミ加工

 

 

豊水・あきづき・かおり・二十世紀 と4種類の梨をソースやデザートやらに使い分けて、

残った分は皆でしっかり食べ比べしましたヨ!

 

梨ジュレ杏仁

 

マイおすすめは、あまり出回らないけれど、香りもよくって、切れのよい甘さと食感が大好きな 「かおり」梨。

幸水と新興の掛け合せとあって、「幸水」らしさもしっかり引き継いだ美味しい梨です。

 

写真はデザートに作った梨ジュレ杏仁!

 

トッピングはシャキシャキ感と香りの良さをいかした「かおり」梨で。

すりおろして甘く煮込んだジュレ部分は、「豊水」で作りました。

 

「あきづき」や「かおり」梨もジュレにしてみたけれど、ねっとり濃厚な甘さと水分の多さ、

何より、色変わりが一番しなかった!(ほぼ同じ条件で作ったけどね)ことから見た目重視で

ジュレ部分は「豊水」に決まり!

 

詳しいレシピは 料理教室検索サイト クスパ にて公開しますので、そちらをご覧ください。

 

そして、10月はどうしようか迷ったけれど、 ブドウ に決定拍手

 

 

皮どと食べられる系のブドウを使って(シャインマスカットほか)鶏ソテーのソースにしてみたり、

自家製アンチョビ(教室ではオイルコンフィを作ります)とピンチョスにしたりと、

 

ブドウピン明鶏ソテー大

 

えーと、ブドウは生で食べるのが一番じゃん!という声にフタして、

ブドウの美味しい、ちょっとお洒落な新しい食べ方 も紹介します。

 

合わせるのはキノコ類。

 

キノコに旬ってあるの?の言われれば、例えば、松茸やシイタケなどの 露地もの でもない限り、今は施設栽培で

通年出荷されているのが現実ですが・・

 

やっぱり、キノコといえば、秋 でしょう。

 

そして、お魚も脂がのって美味しい季節!!

 

名前の通り旬のお魚、 秋刀魚(サンマ) ではなく、あえて今回は 鰯(イワシ)。

 

いわししょうが

 

手開きして、たっぷり生姜とオリーブオイルで煮るコンフィにして、煮汁・・というか煮油で

とりどりキノコのアヒージョを作ります。

 

コンフィ&アヒー

 

イワシも水揚げ場所によっては、10月いっぱいくらいまで収穫量も多く旬と言える時季もさまざま、

今年はプリプリ脂ののった美味しそうなものが手に入りそうなので、

思い切って、イワシを手さばきしてもらおうと思います。

 

オイルコンフィは一度、覚えてしまえば簡単だし、作り置きできて、ちょっとした おつまみ や おかず 作りに

重宝するので、ぜひ、この機会に チャレンジしてもらいたいと思います。

 

お魚は切り身しか使ったことがない・・という方はなおさら、せっかくお安く栄養価も高くて美味しい、

イワシ料理は、覚えてソンはありませんよ。

 

もちろん、秋刀魚でも応用のできるレシピです。 塩焼きばかりはもう飽きたという方、必見です。

 

デザートは、いろんな種類のブドウを使って白ワインのゼリーを作ります。

 

ブドウゼリー

 

お一人での参加はもちろん、初めての方も、お気軽にご参加くださいね。

 


「旬を食べよう料理教室」

 

毎月、第3火曜 旬の野菜と果物を使った 日々の献立に役立つ家庭料理を紹介しています。

 

次回は10月は17日(火)開催 10時30分から14時まで。

 

営団地下鉄東西線南行徳駅から徒歩8分ほど カルチャーセンター レンタルルーム エミングにて 開催します。

 

お申し込みは・お当合わせはこちらの 旬を食べよう料理教室HPから。

 

12月からOPEN予定の自宅開催料理教室「DECO HOUSE キッチン」の告知もいたします。

京葉線沿線の方、ぜひ、ご参加ご検討ください。

または

 

料理教室検索サイト クスパ からもご予約いただけます。

 

料理教室検索クスパ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使いこなそうモロヘイヤ!ネバネバ効果で夏バテ防止。

  • 2017.08.03 Thursday
  • 21:51

JUGEMテーマ:旬レシピ

 

ネバネバ系夏野菜といえばオクラを思いうかべる人が多いでしょうが、

今回、旬を食べよう料理教室で注目するのは 爛皀蹈悒ぅ″

 

 

さすが、王様の野菜 と言われているだけあって、栄養価のとっても高い野菜なんです。

 

お日さまダメージ受けまくり、活性酸素増えまくる、、を抑制してくれるβカロテンや、ビタミンC、

そして、貧血女子にありがたい鉄分も豊富。ついでに、野菜なのにカルシウムもしっかり摂れて

骨の衰えも気になる熟女子にとってもおすすめ・・と聞けば 旬のこの時期に食べなきゃ損した気分になります。

 

食べ方は簡単!

 

包丁で刻んで叩いて、ネバネバ状態にして・・・今だと素麺や冷や奴の薬味にするとか。

 

う〜ん。また素麺 

 

お肉もしっかり食べなきゃバテちゃいますよ。

 

というわけで、モロヘイヤたっぷりニラもごっそり パワーアップ肉ギョウザを作ります。

 

 

叩いてネバネバ状態のモロヘイヤでドレッシングを作って和え物に!

 

 

そして、もひとつおすすめ旬野菜の 

 

夏なのに 狹澑″ とのコラボ。

 

鰹ダシでしっかり煮込んでトロリ透明になった冬瓜は、食欲のない時でもスルスルっと喉越し良い一品になります。

 

この煮汁にたっぷりモロヘイヤを加えて餡を作ってかけちゃいましょう。

 

冷やすとダシの旨味がじわ〜と染み渡る夏の煮物になって、ほっとする美味しさ。

 

先月に続いてのダシものですが、この時期、暑さにやられた胃袋に無理なく染み渡って食欲をそそってくれます。

 

余った冬瓜は生のままスライスしてキュウリや魚介と合わせて、モロヘイヤ和えにしてしまいましょう。

 

もう一品。

 

こちらもネバネバ野菜の山芋をすりおろしてモロヘイヤと和えて揚げ焼きに。

 

お夏酒のおつまみになりますよ。

 

モロヘイヤ。基本の使い方さえマスターしてしまえば、どんな料理にも潜り込ませられる健康野菜なんです。

 

野菜売り場で見かけたら、ぜひ、手にとってくださいね。

 

「体に良さそうだけでど使い方わからないし・・」

 

と言う方は、一度 料理教室にご参加ください。

 

今回は、馴染みの無い人はなかなか手をだしにくい 冬瓜 レシピも覚えられますよ。

 

 

「旬を食べよう料理教室」

毎月、旬の野菜と果物を使って 日々の献立に役立つ家庭料理を紹介しています。

 

8月22日(火曜)10時半から

 

営団地下鉄東西線南行徳駅から徒歩8分ほど カルチャーセンター エミングにて 開催します。

 

お申し込みは・お当合わせはこちらの 旬を食べよう料理教室HPから

または

 

料理教室検索サイト クスパ からもご予約いただけます。

料理教室検索クスパ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏丼は 鰹ダシの和ガパオで! 旬を食べよう料理教室

  • 2017.07.04 Tuesday
  • 16:13

 

夏です太陽。暑いです。食欲落ち気味やじるし

 

つい、ちゅるちゅる麺に頼りがち。

 

でも、それじゃあ、元気がでない。

 

やっぱり、ご飯食べなきゃ。

 

おひさまに負けないようビタミンたっぷり野菜も食べたい!

 

もちろんお肉も。タンパク質もしっかり摂らなきゃ。

 

で、今月の旬食べは ガパオ丼グッド

 

和ガパオ

 

ズッキーニやオクラ、パプリカなど、やたら、鮮やかな夏野菜をたっぷり。

 

お肉はスパイシーに捏ねて、焼いて・・

 

ここからがデコママ流きらきら

 

かつをダシでしっかり味付けて、辛味は柚コショウをピリっと効かせた 和ガパオ です。

 

和って言ってる以上ガパオじゃない って 怒られそうだけど、

 

カレーライスもナポリタンも 日本流にアレンジしてそうなったものだし、いいよね。

 

これが、適度なスパイシー加減で、日本人好みの ガパオになってる〜。

 

加えて、3色パプリカとジャコの胡麻マリネ、香ばしモロコシ&パプリカの冷製スープ

 

パイナップルのデザート2種 を 作ります。

 

夏休みの昼飯どうしよ💦

麺、もう飽きた・・

野菜不足だ〜。

 

などお悩みの方、ちょっと 教室 覗いてみませんか? 

 

作って、食べて、おしゃべりして、楽しく料理を学べる教室です。

 

地下鉄東西線 南行徳駅から 徒歩8分 くらい カルチャーセンター エミングにて。

 

7月18日 の 旬を食べよう料理教室 お申し込みはこちらから

 

料理教室検索サイト クスパ からもご予約いただけます。

料理教室検索クスパ