春から始める「旬食べ」生活!体験レッスン開催します。

  • 2018.02.26 Monday
  • 18:35

JUGEMテーマ:旬レシピ

 

桃の節句、おひな祭りも過ぎれば春はもうそこまで。

冬籠もりをしていた虫たちもモゾモゾ活動を始める季節です。

 

人間だって、コートを脱いで(まだ寒いけど)何やら、新しいこと始めたくなってウズウズします。

 

私の周りも、春から社会人になって働く甥っ子姪っ子たちがいたり、

新たな命を育まれている嬉しいお知らせが、重なって・・

 

何だかウキウキしてきます。

 

 

4月になれば、仕事も家庭も子育ても、新しいステージを迎える人が多いと思いますが、

そのためにも、心と体を健やかにして、臨みたいですよね。

 

春はこれまでの食生活を見直すよいチャンスです。

季節ごとの旬を取り入れた食生活は、人間本来の体調のリズムを取り戻す知恵がいっぱい含まれています。

 

旬を食べよう料理教室では、春から「旬食べ」生活を試してみたいと思われるをお仲間を募集するための、

体験レッスンを開催します。

 

体験といっても、いつもの通り、旬の野菜や果物を使ったお料理を皆さんと一緒に作るのですが、

料理は苦手という方や、料理教室は初めて・・という方にも気軽にご参加いただけるよう、

品数や参加料も抑えめに、よりじっくり丁寧にお伝えする教室にしたいと思います。

 

テーマは、春のお豆と新玉ねぎ。

 

グリンピースや空豆、スナップエンドウなど種類も豊富なお豆類と、春ならではの新玉ねぎやプチトマトなどをたっぷり使って

簡単で美味しいカフェランチを作りましょう!

栄養価も高く繊維質も豊富な春のお豆で体もスッキリ、新生活へのエネルギーを蓄えられます。

 

果物はまだまだ旬のイチゴやレモンをお料理からデザートにまで使います。

 

今回は、タカナシ乳業のマスカルポーネチーズをたっぷりつかってコクをプラスしました。

チーズと野菜の組み合わせ、味わってみてください。

 

2月28日開催 新浦安の教室メニューは・・

 

絶品!酒粕味噌ディップdeトマトのカプレーゼに春野菜とバケットを添えて。

果物の甘さとチーズのコクでふんわりおいしい、イチゴとバナナとあずきの三色どらやき!

 

 

 

グリンピースもたっぷり入ったカレーグラタンスープは、モッツァレラのコクと浸したバケットで

食べ応えたっぷり!ブランチにおすすめ。

 

 

 

混ぜでおくだけ。にささっと作れるスパイシーグリルチキン!の4品を

ご一緒に作ります。

 


 

 

2月16日 南行徳エミング教室では、

 

上記のカレーグラタンスープとレモンと新玉ねぎとお豆のマリネ

 

デザートはにお子様でも簡単に作れるマシュマロとバナナとレモンのグリルココット。

トッピングに刻みレモンを加えたモッツアレラをのせた、

とっても簡単なスペシャルデザートを作ります。

 

春休み中のお子様(小学生以上)も一緒に参加いただける、簡単で美味しいデザートです。


 

月に一度のお料理教室で、

いつもの食卓に、新しい風を吹き込んでみませんか?

「旬を食べよう料理教室」が、旬ある暮らしの後押しをさせていただきます。

 

 

東西線南行徳の エミング教室 は3月26日(月)

    と

京葉線新浦安駅徒歩5分の DECO HOUSE キッチン(自宅教室) は 3月28日(水)

に開催します。

 

ご予定が合いそうでしたら、ぜひ、ご参加ください。

 

詳細お問い合わせ・お申し込みはこちらから

 

もしくは050-3555-9314までご連絡ください。

 

料理検索サイト クスパからもお申し込みいただけます。

<エミング教室>

料理教室検索クスパ

 

<DECO HOUSE キッチン>

料理教室検索クスパ

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック